初心者にとってDIYの材料集めって難しいですね。

先日、お友達の家に行ったらおままごとキッチンがあり、息子が楽しそうに遊んでいました。
おままごとって女の子の遊びかと思っていましたが、食べる事が大好きな息子には興味があったようです。
そんなに興味があるなら、ママが頑張って作ってみようかなあと色々調べていました。
段ボールで作ったら簡単だし、男の子なのでいつかは使わなくなるので、その時は捨てればいいかあと思って、段ボールを確保できるまで待っていました。

そんな中、昨日テレビで「カラーボックスを使って、おままごとキッチンがDIYで簡単に出来る!」とやっていました。
早速、ネットで検索…そして我が家の片隅に置いてあった、再利用出来るカラーボックスを引っぱり出してきて、寸法を測って、簡単な設計図を作成しました。
そして、今日材料調達に、近所のホームセンターに向かいました。
ネットには初心者でも簡単に出来るし、材料は店員さんに聞けばわかると書いてあったので、こんなおままごとキッチンが欲しいというイメージだけ持って、
お店に向かいました。
全くのど素人なので、たくさんの木材を目の前にして、全くどれを選んでいいかわかりませんでした。
すぐに店員さんに聞いたのですが、丁度今日木材に詳しい方がお休みとのこと。残念…
でも今日作りたかったので、2件目のホームセンターへ向かいました。
すると、そこにも詳しい店員さんがお休み…
もう1件向かう途中で、息子のお昼寝タイムがきてグズり始めたのでタイムアウトでした。

おままごとキッチンって、材料さえ集めれば簡単にできると思っていたのですが、まずその材料集めで苦戦してしまいました。
明日こそ、朝から出かけていい材料を集めて、おままごとキッチン作りを開始したいです。シルキーカバー サンプル